RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

08
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

BAR ZIN Blog

歌舞伎町星座館で働く飲食店労働者の日記(?)
<< 新元号に思うこととお誕生日の告知 | main |
12周年の告知とおっさんの心の傷
0
    いつも通り西武新宿線を降りとぼとぼと職場に向かって歩いておりました。
    そしたら妙にでかい音で
    「ざぁんこぉくぅな天使のテーゼ♪」って聞こえてきました。
    旧コマ劇前広場でエヴァアンゲリオンの新作のプロモーションしてました。

    でっかいエキシビションで大々的に。
    どちらかと言うとガンダム派な僕は、そか。新作出るんだなぁと思いました。

    そして更年期のおばさんのように急にイライラしてきました。

    直接的に何一つ害をくわえられていない綾波さんとアスカさんに対して。
    そもそも現実にいない架空の人物に対して。

    ツンデレ。ヤンデレ。
    いいかぁ?こんなの。

    いい歳こいてエンターテイメントにケチつけんな。と我ながら思います。
    おっさんらしく「現実は違うんだよ」と目下の誰かに向かって
    言いたいのですが偉そうに言える格下の相手もいないので書きます。

    現実のツンデレはくそやばいです。
    まず、配分がやばいです。

    理想としては六・四でしょうか。
    綾波さんのように「・・・。」アスカさんのように「大っ嫌い。ふざけんな。」
    と(嫌いじゃないかも)の配分。

    現実は九・一です。
    綾波ver「別に」「いや興味ないし」
    アスカverは具体的に思い出せないですけどなんかキーキー言ってます。

    そして、尺も素敵です。
    エヴァでは数分ガタくれられて数時間か数日後「嫌いじゃないかも」
    ときますけれど現実は違います。

    極端ですが最長では十時間超というのがありました。

    僕自身アレ気味な人間なので綾波系にせよアスカ系にせよ
    なにか言われてしまうのは仕方ないというかありがたい。
    興味ない人間に他人さまはツンデレしないですから。ありがたいです。

    ただ、、、

    一時間目は真摯に受け止め接することができます。
    いい人ぶるわけではないですけど僕も論理的に話すのが下手なので
    相手なりの表現を理解したいと思います。

    二時間経つと意識が宇宙に行きます。
    人間の頭は便利にできているものでオーバーヒートすると
    脳が破壊されないように強制シャットダウンできるものなのです。

    面白いもので四時間くらい経つと意識が宇宙から帰還します。
    怖いものでその長時間でさえツンでい続けられる猛者がいます。

    五時間目には
    どうやったら目の前の人を消せるか真剣に考えています。
    山に埋めるにしても車ないし、山の土ってけっこう固いから
    シャベル一本では無理だな。木の根も張ってるし。
    川より絶対海だよな。流れが強いから。
    現役水泳部だったころの謎特訓で服着て海に入ったけど
    あの頃の体力でも溺れそうになったからな。
    そいえばコイツ泳げないって言ってた。
    それしかない。あ。車ないからどちらにしろ、
    いや、海ならわりと人気のないところでも電車いけ

    「でも、やっぱり好き。」


    どうです?
    萌えます?

    現実ではこうですが
    人はそういう状態で「現実で」相手にハマれますか。

    ハマれます。

    いきなり自分の理論が破綻したことに驚いています。
    カルト宗教、啓蒙自己啓発、DV、ねずみ講
    全部これですね。

    少し刺激的なことを書かせて頂きましたが
    僕はサイコ野郎ではないので今後も安心して当店をご利用ください。
    本当にアレな人はアレです。

    あと保身のために書かせて頂きますが
    現在身の回りにそういう方はいません。
    実際にいる時にゃ書けないよ。
    学生時代の話です。ということにしてください。

    ということで告知です。

    8月24日土曜日20時よりBarZIN12周年やらせて頂きます。
    なにかのついでにでも寄って頂ければ幸せです。

    僕にかかわって頂ける方全てに愛をこめて。
    | - | 04:58 | comments(0) | - | - | - |